シュレッダー

シュレッダー

業務用シュレッダーの紹介をしております。韓国でトップクラスのシェアを持つERYUN社のシュレッダーは、安全・安心でリーズナブルな商品です。
モデル変更につき、格安で販売しております。

製品の特徴

安全・静音設計

・文書投入口/ドア解放の自動感知、モーター保護のための熱感知、過電流の自動遮断など充実し
   た機能を搭載。

・チップボックスの奥から裁断屑が溜まるようになっているので、屑が山になりにくく、頻繁に均
   す必要がありません。

・日本・韓国・アメリカ・ヨーロッパなどでの安全基準をクリアーしていますので、安全に使用い
   ただけます。

・独自に開発したシュレッダー専用のモーターにより静かな細断音を実現!

セキュリティ重視

・細断幅が3mmと小さいので、裁断くずから文章を復元することが非常に困難になっています。

エコ

・消費電力は国内同タイプのシュレッダーと比べ約1/2強の節電
   に成功し、エコへの配慮も忘れません。

リーズナブルな価格

・無駄な機能を省きリーズナブルな価格を実現しました。
・セキュリティ保護とコスト削減がこの1台で可能です。

各製品仕様
機種名 単位 TB-310 TB-260M
投入幅(紙) mm 310 260
細断寸法 mm 約3.9×30 約2×18
定格細断枚数 約28 約12
最大細断枚数 約55 約20
細断速度 m/min 約2.0~6.3 約3.7~4.5
定格時間 連続 連続
電源 V 100 100
定格消費電力 W 約400 約200
屑収容能力 約2200 約800
屑箱容量間 リットル 約75 約40
本体サイズ 幅×奥×高 500×460×825 440×450×710
重量 kg 約73 約40

株式会社ERYUNの紹介

ERYUN社屋

韓国内シュレッダーシェア№1のシュレッダーメーカーです。 韓国で、1969年創業以来、大統領執務室、行政部、国防部、陸、海、空軍等、政府の主要機関にシュレッダーを年間約35,000台を供給しており、三星、現代、LG等、韓国の代表企業にも納入実績を持つシュレッダーメーカーです。

核サミット

100件余りの特許権等の産業財産権を所有しています。 2005年に韓国で開催されたAPEC公式文書シュレッダーに選定され、韓国の代表企業として公認されました。

2012年「核安全保障サミット」においても採用され、その商品の高い信頼性を得ております。

秋田県秋田市広面字碇88-1

東京都品川区西大井1-1-2-208
Jタワー西大井イーストタワー2F